体験を利用してみる

まずは無料体験を受けましょう

学習塾にはいくつかの形式がありますが、大きく2つ、集団指導塾と個別指導塾に分けることができます。集団塾は学校と同じ形式で、同じ問題を複数人の生徒で解いたり説明を聞いたりします。個別指導塾はマンツーマンのところと少人数のところがありますが、どちらを選んでも自分のペースでオリジナルのカリキュラムを消化することができます。どちらがいいのかは生徒ごとに違いますし、完全に線引して分けられるわけではありません。教えてくれる先生との相性もありますし、入塾してからこんなはずじゃなかった…と思うこともあるかもしれません。そんな失敗を避けるためには、いくつもの教室で無料体験を受けて比較してみることがおすすめです。

自分のペースで学べるのは個別指導塾

一般的には、やる気があって勉強が得意な生徒は集団指導塾、苦手な生徒は個別指導塾と言われていますが、これも完全に分けられるわけではありません。すでに成績の良い生徒が個別指導塾の優秀な先生の指導で更に伸びることもありますし、苦手な生徒でも学校の友達も通っている集団塾で安心して学べる場合もあります。判断するための基準としては、今よりも前に学校で習ったことでわかっていない単元があるときには個別指導塾が適していると言えます。自分だけのカリキュラムで進んでいきますから、わからない単元まで、時には前の学年まで戻って学ぶことができるからです。どちらを選ぶにしても、いくつか無料体験を受けてから比較検討することで途中で塾を変えるようなことにならずにすみます。